不動産と無関係な話―WMウィーク―

全国のプロレスファンの皆さんお久しぶり、友仁です。

 

WrestleMania35まであと2週間を切りましたね。

全世界のユニバース達の盛り上がりも最高潮に達しています。

最近は毎週のテレビ放映が待ち遠しいです。

次々とWrestleManiaでの新情報が出てきますので。

狂乱の貴公子

前回の記事でいくつかの試合情報と私の予想を書きましたが、私の予想全然合ってないですね~(すっとぼけ

先ず、US王座とIC王座はチャンピオンが前回PPV前後で入れ替わっちゃいました。US王座はまだしも、IC王座でフィン・ベイラーが王座陥落するとは…。

WrestleManiaではベイラーに対して、もっと違った役割を求めているってことですかね?

 

フィン・ベイラーさんは2014年まで新日本プロレスでも活躍していたレスラーで、WWEの下部組織であるNXTでも王座を経験し、WWEユニバーサル王座の戴冠歴もある、現在のトップベビー(ベビー:善玉レスラーのこと)の一人です。

この人、ファン人気も高く、技術もあるのでWWEからもプッシュはされているのですが…

怪我なんかがいいところで重なる人で、なんか微妙にタイミングが悪いんですよね。

なので今回わざわざIC王座戦線から降ろして別のギミックを…というのは皆さん注目が集まるところです。

WrestleManiaのポスターにはデーモン姿(ベイラーの大一番での姿。悪魔をイメージしたペイントでめっさ怖い)のフィン・ベイラーも映っており、久々にデーモンでの試合が噂されています。

でも普段は優しそうなさわやかイケメンで、体もバッキバキなんで女子の皆さんには特におすすめのレスラーの一人ですよ。

 

追伸:普通にIC王座のリマッチになりました。つまんねーーーー

今年のメインイベントは女子???

今年のWrestleManiaの現在確定しているカードの中で、注目されているのはWWEユニバーサル王座戦、バティスタ復帰戦、それとRAW女子王座戦です。

 

特に女子王座戦のベッキーリンチ対ロンダラウジ―対シャーロットフレアーの三つ巴戦は、メインイベントになる可能性が非常に高いです。

数か月前からこの3人のストーリーラインを作ってましたから…

ベッキーとシャーロットはSmackdownLIVE所属なんていう突っ込みは野暮ってもんですね。

そして無残にも放置プレイをくらう王者のAsuka姐さん…

 

世間の注目度は高いのですが、僕個人としてはそこまで気になってはいません。

と、思ってたらおいおいおいおい。

 

この記事を火曜日に書き上げなくてよかったです。

今週のSmackdownLIVE驚きの展開。

Asuka姐さん王座陥落!!??

しかも戴冠したのは、WrestleManiaでRAW女子王座戦に臨むシャーロットフレアーです。

ほんまに驚き。放置してたAsuka姐さんをこんな…。

しかも当日予定していたAsuka姐さんにWrestleManiaで挑戦する選手を選ぶ、フェイタル4wayマッチもおじゃんに。

 これにはバックステージの女子選手も非難の嵐…。まあ非難というか、不遇なAsuka姐さんに対してのフォローとかでしたが。

 

まあ確かにWrestleManiaのメインイベントは、シャーロットが王座を獲得したことで存在感を増し、さらには統一王座戦になるのでは???などといった期待もできるので面白くはなってきたのですが、、、

それにしてもAsuka姐さんの使い方はあんまりでしょう。

まあWrestleManiaでトリプルスレッド戦に乱入して、みんなぎったんぎったんにしたりしたらめっちゃおもろいですけど。

現在、売れ筋ベッキーリンチを激推ししたいWWEがそんなシナリオ作るわけないですがね…。

直前でのゴタゴタがすごい今年のWrestleMania

目まぐるしすぎますね本当に。

こうやってブログなんか書いてると、その行き当たりばったりさが余計に目につきます。

 

カートアングルの引退戦はファンの反応見て変更になりそうだし、ジョンシナの対戦相手も決まらないし、コフィキングストンはこねくり回されるし、アンブローズの退団表明でシールドも意味わからんことなるし。

そこに加えて今回のAsuka姐さんですよ。相変わらず直前でストーリーライン変えるのが好きですよねぇ。

 

がっちり固まったギミックで進んでるのって、レスナー対ロリンズくらいじゃないですか?(僕は興味ないけど

いったいどの試合を楽しみにすればいいのか…。

 

あ、そういえば我らが中邑真輔氏は今週のスマックダウンでルセフさんと組んで、コフィ・キングストンWrestleManiaへのシンデレラストーリーの踏み台になってましたよ。

WWEも使い方をもう一度見直せば、今のマンネリRAWに中邑真輔めちゃくちゃぶっ刺さると思うんですけどね。

やれやれ…。

一応、現時点での確定しているWrestleManiaカードです。

・アンドレ杯バトルロイヤル(現在参加発表済み選手)

コリン・ジョスト(アメリカの芸人) 
マイケル・チェ(アメリカの芸人) 
ブラウン・ストローマン

 

・クルーザー級王座戦

バディ・マーフィー(C) vs トニー・ニース

 

・IC王座戦

ボビー・ラシュリー(C) vs フィン・ベイラー

 

・US王座戦

サモア・ジョー(C) vs レイ・ミステリオ

 

・シングルマッチ

ロマン・レインズ vs ドリュー・マッキンタイア

 

・シングルマッチ

AJスタイルズ vs ランディ・オートン

 

・シングルマッチ

シェイン・マクマホン vs ザ・ミズ

 

・ノー・ホールズ・バード・マッチ(反則裁定なし)

トリプルH vs バティスタ

 

・カート・アングル引退試合

カート・アングル vs バロン・コービン???

 

・ユニバーサル王座戦

ブロック・レスナー(C) vs セス・ロリンズ

 

・RAW女子王座戦(メインイベント)

ロンダ・ラウジー(C) vs シャーロット・フレアー vs ベッキー・リンチ

 

 

 

まあなんだかんだ言ってWrestleManiaは楽しみですけどね。

次の更新はWrestleMania直前か直後でしょう。

皆さんも有給でもとってご覧になってくださいね。

じゃあ本日も僕の手書きWWEロゴで締めましょう。

中邑真輔頑張ってよ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です