帰省

8月から会社に人が増えて慌ただしいこの頃です。
忙しくて仕方ないから人を増やしたわけではなく、先行投資として人を増やしたので当面は青息吐息の日々が続きそうです。
そんなわけで、ブログの更新が随分できませんでしたという言い訳です。

そんな中、2か月ぶりに帰省しました。
世界遺産になった軍艦島が、最も軍艦のように見える野母崎地区が私の故郷です。
以前は野母崎町と言っていましたが、平成の市町村大合併で町はなくなりました。
独立していた町が、長崎市に吸収されてしまいました。

僻地の町なので、いまだに独立国家のようなものですが。。。。

そんな、野母崎の海沿いの高台から撮った軍艦島がこれです。

それから、夕日がこれです。

太陽が膨れてしまっているので、良い写真ではないそうです。
それでも、きれいな夕日でした。

世界遺産を見に野母崎にお越しください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

風の谷のナウシカ

次の記事

年収